“薩摩街道~筑後市の中心を通る古の道・・”

筑後市を南北に通る古からの道、薩摩街道の紹介です。
坊津街道とも呼ばれ、あの篤姫も通った西国大名、参勤交代の道でもあります。
d0151149_15355816.jpg

筑後市の中心地である羽犬塚にある宗岳寺の中に、羽犬塚のいわれである羽犬の墓があります。豊臣秀吉の九州征伐遠征の時に立ち寄った際の言い伝えがあります。
d0151149_15384857.jpg

なんと、羽犬の像・・!
こんな感じだったんでしょうか?ロマンですねぇ☆
d0151149_15421139.jpg
羽犬塚六所神社。6柱の神様を祭り、「六所宮」「六所大権現」とも呼ばれています。その中で男女双体像のえびす像があります。鯛を抱えていない、
「夫婦えびす」はとても珍しく仲の良さに暖かみを感じます。
d0151149_15434525.jpg
d0151149_1544440.jpg
今の羽犬塚小学校の場所は、参勤交代の大名や各国へ向う幕府要人が宿泊する施設である「御茶屋」が設けられていました。また西国測量中の伊能忠敬も利用しています。現在小学校校庭のソテツは、当時の御茶屋の庭にあったものです。
d0151149_1545186.jpg
藤島の一里塚。筑後市内の街道には、4つの一里塚があるとされています。
d0151149_15473548.jpg
上妻・下妻郡境石。筑後市はかつて上妻郡と下妻郡に分かれていました。文政2年(1819)薩摩街道と福島往還沿いの2ヶ所に建てられました。
d0151149_15483618.jpg
宗清寺。鶴田にある平宗清が創建したといわれる寺院。平宗清は平安時代末の
人で、伊勢平氏の出といわれ、源頼朝の身柄を預かったと言われています。筑後地域には
彼にまつわる伝承が伝わっています。
d0151149_15492441.jpg
d0151149_15494333.jpg
市ノ塚。尾島町の北側に位置し、多くの合戦があった場所です。中でも著名なのは
平家伝承でしょうか。合戦に関する伝承が多いのは、ここが、肥後(熊本県)へ通ずる街道筋のためです。
d0151149_15503346.jpg
d0151149_15512780.jpg
秋津島浪右衛門の墓と供養塔。江戸時代(1697~1743)下妻郡久郎原村(今の津島東)出身の力士。浪右衛門は19才の時、江戸に上がり、20数年間その偉力を天下に示し、名人の称号を得、天下第一と称せられました。49才で亡くなりましたが、現在も大相撲力士など訪れます。
d0151149_15521359.jpg
光明寺。津島西にあり、天平年間(729~748)聖武天皇勅願とされ、
市内で最も古い創建伝承を持つ寺院です。平安末には末寺48坊という繁栄を誇りました。
境内の「光明寺石造九重塔」は、安元年間(1175~1176)平重盛が建立したもので、彼の名代として
平宗清が奉納したものと伝えられています。
楼門内に祭られた光明寺木造仁王立像は正徳5年(1715)に建立したものと言われています。
銘文には、「再興」「再建」とあり、吽形には「湛慶(丹渓)」という人物の名が見えます。
d0151149_15544799.jpg

d0151149_15551327.jpg
d0151149_15552721.jpg
d0151149_15554565.jpg
この他もまだまだ、筑後市内の薩摩街道沿いにはいろんな見どころがあります。
ぜひ古に思いをはせ、ふらりと薩摩街道を歩いてみましょう♪
d0151149_15564741.jpg


『薩摩街道(坊津街道) 筑後市』
ホテルエルモントよりすぐ
エルモント貸自転車あり  
[PR]
# by elmont | 2015-10-23 16:00

”八女福島仏壇にて・・・”

筑後市のお隣の八女市では、国の伝統的工芸品に指定されている『八女福島仏壇』が有名ですね。
漆塗りと金箔を施した格調高い仏壇は、細部にまで芸術性と機能美を兼ね備えた手づくりの伝統技が光ります。
d0151149_23225920.jpg
今回は、金箔押し体験をやってみました~。
d0151149_23252417.jpg
息をひそめて、そぉーと金箔をのせていきます。しかも手早くしないと、思った所にきれいにいきません。
d0151149_2329866.jpg
細部は、箸などを使って詰めていきます。その後、真綿で押さえて仕上げていきます。これは、くしゃみなど絶対できないなぁ~。
d0151149_23331348.jpg
余分に重なった金箔を刷毛で落としてもらいます。
d0151149_23344912.jpg
手漉き和紙に、文字を書き印を押して完成で~す☆何とか形になりました♪

九州仏壇の源流でもある八女福島仏壇。お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ☆
d0151149_2350881.jpg

ホテルエルモントより車で10分
[PR]
# by elmont | 2015-10-01 06:00

”筑後アーティストインレジデンス・・”

~2015年秋、九州芸文館でアーティストインレジデンスが始まります☆~

ということで、筑後アート往来・円卓会議2015が開催されました。
d0151149_23315742.jpg

第1セッション:筑後の歴史とアート【古墳・海外との交流】
大塚恵治(八女市教育委員会 歴史文化交流館)
オーギカナエ(アーティスト)
花田伸一(インディペンデントキュレータ)

第2セッション:筑後の工芸とアート【絣・陶芸・海外との交流】
山村健(藍染絣工房)
牛島智子(アーティスト)
牛島光太郎(アーティスト)
安西司(九州芸文館)

第3セッション:筑後の海外交流とアート【韓国との近年の交流】
柳和暢(アーティスト)
シム・ウヒョン(九州造形短期大学講師)
津留誠一(九州芸文館館長)

第4セッション:筑後でのアーティストインレジデンスの可能性、提案
木塚忠広(アーティスト)
牛嶋均(アーティスト)
後小路雅弘(九州大学教授)
松永俊(筑後市企画財政課定住促進担当)
坂田賢治(アートディレクター)
小川徹也(九州芸文館)
宮本初音(ART BASE88)
d0151149_2359562.jpg

国内外の芸術家が訪れ、そこへ住民が集まり、作り、見聞きし、語り合う場となりますよう・・。
d0151149_081640.jpg

[PR]
# by elmont | 2015-08-01 23:23

“筑後市にソフトバンクホークスが・・!!”

2016年 福岡ソフトバンクホークスの新しいファーム本拠地になります!
d0151149_14453171.jpg

筑後市の中心地から、車で4分ほどの場所に建設が始まりました。
d0151149_14493279.jpg

メインスタジアムにサブスタジアム、屋内練習場、クラブハウス、寮など・・。
d0151149_14562127.jpg

これからの選手の活躍にも目が離せませんよね♪
d0151149_1459795.jpg

ホテルエルモントより車で4分
[PR]
# by elmont | 2015-01-09 15:01

”メリークリスマス・・☆☆“

”メリークリスマス・・☆☆“

恋のくに筑後にホークスが来る!
と言うことで、『恋のくに × ホークスコラボグッズ』発売ですよ~!
d0151149_1840011.jpg

・Tシャツ(ネイビー)【熱いぜ!筑後×HAWKS】
・Tシャツ(カチドキレッド)【HAWKS×恋のくに】
d0151149_1843779.jpg

・クリアファイル
・タオルマフラー
d0151149_18443024.jpg

それと、いま人気の筑後市のゆるキャラ「はね丸くん」の恋バッチとストラップです♪
d0151149_18462097.jpg
d0151149_18464026.jpg

ホークスのカッコいいTシャツと恋のくにの可愛いグッズ・・おすすめです~☆★
d0151149_18515738.jpg

[PR]
# by elmont | 2014-12-25 18:55

“恋のくに ちくご の恋グルPASS・・・”

d0151149_11392231.jpg
☆お知らせです♪ 『恋メニュー発表会 恋愛成就祈願者募集』1月26日(土)筑後市恋木神社で行われる恋メニュー発表会で恋愛成就を祈願する人を募集! 恋木神社神殿内での祈願や「恋グルPASS」ギフト券(2000円相当)、恋愛成就お守りの特典付き 参加問合せは筑後市商工観光課まで ☆ぜひ「恋のくに ちくご」へお越し下さいな♪
d0151149_11401290.jpg

2013年1月26日(土) 11:00~15:00
筑後市水田 恋木神社  ホテルエルモントより車で4分
[PR]
# by elmont | 2013-01-11 11:50

“南筑軌道~羽犬塚から黒木・・・”

南筑軌道(なんちくきどう)は九州鉄道(現在のJR九州鹿児島本線)羽犬塚駅から八女郡の中心地である福島町(現在の八女市)を結んだ馬車鉄道でした。その後馬力から内燃化し、路線延長して八女郡を東西に横断するようになりましたが、矢部線が建設されることになり開通を待たずに廃止されました。
d0151149_1121665.jpg

d0151149_113016.jpg

d0151149_1132963.jpg

地図の中央が久留米駅その左横が羽犬塚駅です。東西南北、交通の要所ですね。
d0151149_1141092.jpg

当時の駅は、羽犬塚 - 山ノ井 - 長浜 - 鵜池(うのいけ) - 蒲原(かまはら) - 下福島 - 福島 - 鈍土羅(どんどら) - 後ノ江(あとのえ) - 井延 - 忠見 - 上山内(後に山内) - 長野 - 犬山 - 湯辺田(ゆべた) - 内ノ城 - 田本 - 上本分 - 大ノ原 - 中籠(なかごもり) - 黒木
d0151149_119241.jpg

d0151149_1110715.jpg

d0151149_1110503.jpg

黒木軌道と合併時には羽犬塚 - 黒木間を2時間以上かかっていました。原因は馬車軌道時代の細い軌条と急曲線であり、その後改良により80-90分に短縮され、30-60分間隔になりました。また、同じ区間を乗合自動車も運行しており50分で結んでいました。
貨物は材木、電柱、木炭、和紙、提灯、竹皮、米麦を輸送していたそうです。
d0151149_1118466.jpg

当時の定期券です。
d0151149_1119274.jpg

d0151149_11195227.jpg

d0151149_1124198.jpg
d0151149_11244998.jpg

d0151149_1126172.jpg

この昔の羽犬塚駅の前に旅館明治館はありました。
なんだか、のどかな時代の中にもこれから前進していこうという力強さも感じますね☆
[PR]
# by elmont | 2012-03-07 11:41

“今年もスタッフ、新成人へ・・!”

“2012年 スタッフ成人式☆”

今年も、ホテルエルモントの中より大人の階段をのぼりはじめた仲間がいます。
2年前に初めて会ったあなたは、まだ少女の面影がありました。
いろんな方と出会い、そして学び言葉づかいも振る舞いも美しい大人へと成長しましたね♪
d0151149_2291774.jpgd0151149_22104330.jpg














夢と希望のつまった新成人おめでとう!!
いつまでも輝いてる人生を送ってくださいね。

私達はエルモントの仲間の成長にともに喜びを感じられることを何より大切に感じています☆

ホテルエルモント筑後
[PR]
# by elmont | 2012-01-20 22:27

“九州クリエイターズマーケット2011・・"

今年も『九州クリエイターズマーケット』が開催されました・・!
d0151149_1058094.jpg
プロ・アマ、ジャンルを問わず、オリジナルにこだわる“つくりびと”による「ものづくり・パフォーマンスの祭典」です。
d0151149_112074.jpg
木工品、カントリードールのとんとんのへやさん
d0151149_1122339.jpg
第5回目をむかえる今回は、「つくりびと~ものをつくる・ひとをつくる・まちをつくる~」をテーマに開催されています。
d0151149_1164848.jpg
ストローアートのKOMADE工房TAO&RENさん
d0151149_117165.jpg
自然史グッズとレプリカの行崎模型さん
d0151149_118290.jpg
イラスト・雑貨の霜月組さん
d0151149_11826100.jpg
ポストカード、消しゴムハンコ、雑貨のマイマイ計画&TSUBUAN STAMPさん
d0151149_1185572.jpg
その場で、名前の消しゴムハンコを作ってもらえます。北海道から参加です。
d0151149_119312.jpg
ソープアートのおしろい屋さん
d0151149_1194815.jpg
今年もたくさんの来場者で賑わっていました。バラエティ豊かな空間はまるで宝石箱のようですね。個性豊かな作品を見たり買ったりするだけでなく、クリエイターと交流できるのもクリマならではの醍醐味ですね!

『九州クリエイターズマーケット2011』
筑後広域公園体育館  ホテルエルモントより車で5分
[PR]
# by elmont | 2011-09-22 11:10

“あか米コンサート・・”

ここは米どころの筑後平野。その中の瀬高町にあか米から赤米酒を造っているのが野田酒造さんです。
d0151149_11433548.jpg

地元の農家が約7ヘクタールにわたって赤米や黒米を栽培。夕日に赤く色づいた稲穂が輝いています。
d0151149_11482793.jpg

コンサート前の田園見学会では、九州沖縄農業研究センターのスタッフさんによるガイドもありました。
d0151149_11531014.jpg
いよいよコンサートの開演です。酒蔵では、直径2メートルの酒樽3個を後ろの置いた特設ステージが設けてあります。そして前には、赤米や黒米の稲穂を飾った舞台演出です。
d0151149_11584298.jpg
思い出のサウンド 心の歌「ぶらいあんデュオ」によるスターンダードや童謡など ピアニストは永野明美さん
d0151149_1225673.jpg
ジャズボーカルの国松裕美さんとジャズピアニストの池上恭代さんによるジャズ・スタンダードの名曲を・・。
d0151149_1264922.jpg
秋の夕べ、酒蔵には心地よい風と音楽が流れていきました・・♪♪

みやま市瀬高町 野田酒造 ホテルエルモントより車で15分
[PR]
# by elmont | 2011-09-14 12:14

“大牟田大蛇山まつり・・”

すごい迫力・・!
大牟田の夏は大蛇山ですね。
d0151149_14585763.jpg

それぞれの山車に熱い思いを込めて・・!
d0151149_1513556.jpg

みんなの力が大蛇につぎ込まれます・・!
d0151149_154268.jpg


大牟田 大蛇山祭り  ホテルエルモントより車で30分
[PR]
# by elmont | 2011-07-24 20:49

“九州新幹線試乗会にて・・”

来月3月12日全線開通に先立ち、九州新幹線の試乗会に行ってきました♪
d0151149_1781638.jpg





筑後船小屋駅周辺は、まだ整備が終わっていませんが新幹線運行はすでに準備OKのようです。
d0151149_1712784.jpg
d0151149_17163532.jpg









新車両の新幹線がホームへ入ってきました。
今日は、筑後船小屋駅から熊本駅へ行きその後博多駅まで行きまた筑後船小屋駅に戻ってきます。








落ち着いた感じの内装
客車内の様子
d0151149_17283621.jpg










広いバリアフリーのトイレです。
d0151149_17305155.jpg










壁には、地元伝統工芸の大川組子細工が飾られています。
d0151149_17335266.jpg











ますます便利・快適になった九州の旅。素敵な旅行ができますように私たちもお手伝いができましたらとてもうれしく思います♪








九州新幹線JR筑後船小屋駅は、ホテルエルモントより車で4分
JR羽犬塚駅からJR筑後船小屋駅は1駅3分 便利ですね☆
[PR]
# by elmont | 2011-02-22 17:52

“湯の児温泉・・”

湯の児温泉にきています。
どんよりとした空は、いかにも冬の季節を物語っています。
d0151149_11493373.jpg

そうそう、そんな時こそ温泉ですよね♪
熱めのお湯に浸かれば、ふっ・・と全身から力が抜けていきます~。

湯の児スペイン村福田農場へ立ち寄りました。
d0151149_123544.jpg

奈良時代からこの地に伝わる亀の話に、館内には白亀もいました。亀の文字の付く地名が多いこの水俣では、亀を「新生みなまた」のシンボルとして、健康と長寿を願い「亀の里」づくりをすすめているそうです♪
d0151149_1282654.jpg
な、なぁ、なんと!馬刺しのせんべいを発見!
味は食べてからのお楽しみです~☆
d0151149_12161137.jpg

ホテルエルモントより車で2時間30分
[PR]
# by elmont | 2011-01-09 12:22

“あけましておめでとうございます・・”

2011年 あけましておめでとうございます!
d0151149_21161561.jpg

元日の朝は、うっすらと雪景色でお目覚めです。
さぁ、平成23年の幕開けです。
うさぎ年、さらに大きく耳を広げ、いろんな声や情報をキャッチし飛躍につなげたいですね☆
d0151149_21163821.jpg

本年も皆様にとりまして、さらなる躍進の年、そして明るくすごせる素敵な年になりますよう心より願っております。
[PR]
# by elmont | 2011-01-01 21:24

“秋風を感じて・・”

まだまだ、日中は暑さが続く中、大分県日田市前津江村の『奥日田グリーンマラソン大会』に参加しました。
山の上のコースは、アップダウンがきついものの、そこから見渡せる景色はすばらしいものです。
d0151149_172712100.jpg
まじかに見える空を見上げると、すじ雲がかかり風もとても心地よく、ススキが揺れる景色はもう秋の様子。
確実に季節は移り変わっていますね。
d0151149_17283971.jpg

椿ケ鼻ハイランドパーク 』までホテルエルモント から車で約100分
[PR]
# by elmont | 2010-09-06 17:31

“筑後スローフードフェスタ2010・・”

今年で6回目を迎える『筑後スローフードフェスタ

筑後地域に受け継がれる多彩な郷土料理や、地元の農業、漁業にかかわる人々のたゆまぬ努力によるありとあらゆる食材は、まさにスローフード。
そんな筑後のスローフードを内から外から再発見し、みんなで楽しもうと2005年から「筑後スローフードフェスタ」も始まりました。
d0151149_22291817.jpg
まずは、9月18日(土) 11:00~17:00『筑後スローフードフェスタ2010』のプレイベントが福岡市天神中央公園で開催されます。

筑後スローフードフェスタ2010 』は福岡県南部の筑後地方の各地域でいろんなイベントを開催しています。
[PR]
# by elmont | 2010-09-03 22:32

“大阪で考えた・・”

ここは大阪、通天閣通り・・。
ほんと久しぶりに大阪へ来ました。えっと、大阪花博以来だからもうどんだけ経ってるの~て感じです。
d0151149_12291290.jpg
でも相変わらず変わらない大阪のパワー!これってなにかなあーと考えてみた・・。
うんっ、やっぱり、オリジナルのチカラ。それもライフスタイルそのまんまなんだよね。

通りを歩いていると、向こうから上半身ハダカのじいちゃんが、「あっついなぁ~。かなわんやろ、なぁ。」と話しかけてきました。「ほんまです。」思わずこちらも関西弁風になってしまう~。恐るべし!
d0151149_12304429.jpg
筑後の場合は、きっと別のオリジナルなチカラがあるはずですね。

ビリケンさん~!みんなに足の裏触られてくすぐったくない?そのパワーと幸せで大阪は今日もホットな街ですね☆
[PR]
# by elmont | 2010-09-01 12:33

“ちくごの朝日に・・”

タッタッタッ・・、早朝のジョギングはとても気持ちいいものです♪
空気、風、草花、いろんな息づかいが感じられます。

振り向けば山並みから太陽が昇ってきました・・。
濃紺から青紫から赤青から青水色・・。
d0151149_142693.jpg
自然のちからをいただける感じがする時間ですね☆
[PR]
# by elmont | 2010-08-31 14:28

“千燈明花火大祭・・”

福岡県無形民俗文化財で、九州二大天満宮でもある「水田天満宮 」の千燈明花火大祭に行ってきました。
d0151149_23191274.jpg
毎年8月25日に行われ、古式燈式で灯されるあかりは大勢の観客の心を癒すとともに夏の終わりを感じさせてくれます。
d0151149_23195339.jpg
花火とのコラボもとてもきれいで、心にもあかりが灯った気分になります♪。

水田天満宮 千燈明花火大祭 』      ホテルエルモント より車で4分
[PR]
# by elmont | 2010-08-26 23:30

“すずめ湯・・”

今回は、筑後市にある温泉をこっそりお知らせしますよ~。
船小屋にある“すずめ湯”。こちらは、炭酸ガスを含む炭酸泉ですが、日本にある約2万本の源泉のうちこの炭酸泉は約0.2%とわずかしかありません。
しかしながら、鉱泉ですのでそのままでは温度が低いのです。そこでそのまま加温したのでは、炭酸が飛んでしまいますのでゆっくり加温し成分を残す技術を開発したそうです。
d0151149_2214884.jpg
なにぶん、自然自噴の鉱泉を利用していますので、浴場は男女各6名程の広さです。温泉風情や周囲の景色などは、残念ながら期待できませんのであらかじめご了承くださいませ。
d0151149_2217243.jpg
                     ホテルエルモントより車で4分
[PR]
# by elmont | 2010-08-24 22:21

“涼を求めて・・”

福岡県南部の奥八女地方、矢部村に行ってきました。
昼間はまだ暑いですが、川面を流れる風は涼しさをはこんでいます。
子供たちは川の水の気持ち良さに歓声をあげています♪「こっちにいた!」沢ガニを見つけたり水中メガネで魚を探して楽しんでいます。
d0151149_2292611.jpg

山から秋のお知らせでしょうか?
「暑いのも、もう少しの辛抱ですよ~」
d0151149_22111410.jpg

        矢部村・日向神ダムまでホテルエルモントより車で約60分
[PR]
# by elmont | 2010-08-22 22:17

“夏からの贈り物・・”

お盆も過ぎたというのに、本当に暑い日が続いていますね。むかし小学生の頃というのはとにかく暑くても“やった!夏休みだ!”という感じで楽しいものでしかありませんでした。魚釣りや水泳、キャンプや花火などなど・・。正面から夏と向き合っていたような・・。う~ん、今はクーラーの快適さに慣れ切っちゃって、その上不満が多くなりがちですね。あっ、いけない、いけない・・。
d0151149_1514250.jpg

晴天が続くせいか、作物もよく育つようで夏野菜をたくさんいただきました♪きゅうり、なす、ゴーヤ、ピーマン、梨などなど。夏からの贈り物、太陽の力を蓄えた元気の素ですね。ありがとうございます!
[PR]
# by elmont | 2010-08-20 15:04

“坊津街道と筑後市・・”


筑後市は、江戸時代鹿児島から長崎街道を結ぶ坊の津街道の宿場町として発展してまいりました。往時を偲ばせる風景を探しに来ませんか?

d0151149_18473223.jpg

[PR]
# by elmont | 2010-07-28 18:49

“いぐさ祭り・・”

お盆前のこの時期は、い草の産地である筑後・大川地方ではい草の展示会やイベントなどを行っています。昨日は、大川市の添島勲商店さんのいぐさ祭りに行ってきました。
d0151149_723448.jpgd0151149_7241670.jpg

国産にこだわるいぐさ製品ということで2日間限りの大蔵ざらえです。たくさんのお客さんが来ています。暑いこの季節、い草の香りは涼しさとなつかしさを感じます。









お盆を前にあたらしい畳や御前ござ・座布団を求めるお客さんも多いそうです。d0151149_73295.jpg









こちらは、隣接しているギャラリーのいぐさブティック草です。d0151149_7324376.jpg










い草を含めた暮らしや雑貨の提案をおしゃれなギャラリーとして展示販売しています。
d0151149_7394556.jpg








今は夏物の商品のバーゲン中です。d0151149_740445.jpg定期的にいろんな作家さんの展示会も行っています。





ほんとうにい草のある暮らしはなんだかほっとしてくつろげますね。






ホテルエルモントより車で13分。
[PR]
# by elmont | 2010-07-19 08:00

“蒸気機関車に乗って・・”

生まれて初めて蒸気機関車に乗ってみました・・。
ジャ~ン SL人吉です★☆
d0151149_14253468.jpg
熊本駅から人吉駅まで走ります。今年の3月に再運転開始されました。
d0151149_14274219.jpgd0151149_14311849.jpg






客車内はクラシックでいい感じですね。
d0151149_14354187.jpg          







清流球磨川の横を力強く走っていきます。
d0151149_14431193.jpg
d0151149_1448244.jpg
















途中の停車駅の一勝地駅では10分の停車です。緑豊かな風景にSLが良く似合いますね。
d0151149_14541349.jpg








運転手さんもどこか誇らしげでかっこいいです。




初めてのSLはとても快適で目に映る車窓からの景色はやさしく心になごみます。

(ホテルエルモントよりJR羽犬塚駅から熊本駅まで鹿児島本線。熊本駅から人吉まで“SL人吉”。)
[PR]
# by elmont | 2010-06-04 15:21

“野菜ソムリエ便より・・”

届きました~♪ 今回は各地のおいしい柑橘類です。
d0151149_22372263.jpg

d0151149_22391787.jpgd0151149_22413071.jpg                                                      






品種:不知火(しらぬい・デコポン)生産者グループ:水の子会・熊本県

八代海に面した地で30年に渡って有機栽培に取り組んでいます。“水や環境を汚さない農業”が理念。農薬を使わない農業を目指すだけでなく、トラクターの燃料に天ぷら廃油を使うなど、環境を守る事にも取り組んでいます。
d0151149_22562841.jpg




品種:河内晩柑 生産者グループ:水の子会・熊本県
d0151149_2324519.jpg




品種:甘夏  生産者グループ:無茶々園・愛媛県
愛媛県の宇和海に面したみかんの名産地・明浜。40年近く前より農薬を極力使わず化学肥料に頼らない栽培を始めました。今では80名を超える生産者が環境にやさしい農法で柑橘類や野菜をつくっています。ここらへんの柑橘畑は急斜面で日当たりや水はけが良く、潮風でミネラルが運ばれる絶好の地形でとれた甘夏です。

d0151149_23161612.jpg
品種:清見オレンジ 生産者グループ:紀の芽の会・和歌山県
紀ノ川、有田川、日高川というまだまだ自然の残る3河川の流域で柑橘をつくっています。この清見オレンジは、みかんの甘酸っぱさとオレンジの芳醇な香りを併せ持った良いとこ取りの人気の柑橘。
d0151149_23264023.jpg
品種:日向夏 生産者グループ:宮崎有機農業研究会・宮崎県
日向夏は、宮崎県の中央部の平地から山間部に広がって生産をしています。この丹精込めてつくった日向夏の生産者である佐々木四郎さんは、山に囲まれた地で自然と仲良くしながら栽培を続けています。食べ方は、白い皮をつけたままスライスして食べてくださいね。この白いワタの部分が甘いので、全部取っちゃいますと、酸っぱさが残ってしまいます。

これからも、安心しておいしいものを提供していきたいですね!
[PR]
# by elmont | 2010-04-17 23:44

“能古島の片思い・・”

博多湾に浮かぶ能古島・・。フェリーでわずか10分でちょっとしたリゾート気分♪
d0151149_1962849.jpg

のこのしまアイランドパークでは、丘陵地形をそのまま利用した「のこのこボール」(これ意外とおもしろい!)や、
d0151149_19191416.jpgd0151149_19193474.jpg
古民家を移築した家屋で「能古島焼」陶芸体験ができます。 絵付けをしてみました♪
d0151149_19233998.jpgd0151149_192454.jpg
今は、桜と菜の花が一緒に見頃です。向こうの島は、志賀島です。                          振り向けば、ヤフードームがすぐそこに見えます。
d0151149_193142.jpgd0151149_19312376.jpg
ふらっと足をのばせば、そこには島の時間がゆっくり流れています・・。
[PR]
# by elmont | 2010-04-07 19:40

“ホノルルマラソンにて・・”

健康のため始めたジョギング。まだ、走り始めて1年経ってませんが初マラソンをホノルルマラソンでチャレンジです。
d0151149_17363358.jpg

夜が明けると、眼下にオアフ島が見えてきました。もう少しで到着です。






ゴール目前、タレントの安田美沙子(写真では真ん中の人に少し隠れています。TVカメラが並走しています。)も4時間ほどでゴールです☆速いな~!
d0151149_17424714.jpg










d0151149_18224156.jpg

やった~!何とか目標の4時間台でゴールできました。完走Tシャツと足痛にたえたシューズ。
走ることを始めて1年ほど、初マラソンとしてはよく頑張ったと思います\(^^)/


d0151149_18523216.jpg

私にとって42.195Kmはとても長い距離。でもあちこちで応援の声をかけてもらい、地元のボランティアの親切さにほんとうに感謝、感謝です。青い空が広がるゴールの向こうには、一歩づつでも前へ前へ進んだ自分とそのためには十分すぎるほどの応援をもらった周りの人からの元気と勇気で、感動と感謝でいっぱいでした。ほんとうにありがとう。また来る、絶対にもどってくるよ!マハロ☆★
d0151149_18534012.jpg

[PR]
# by elmont | 2009-12-21 17:40

“2009佐賀インターナショナルバルーンフェスタ・・”

今年も行ってまいりました・・!
2009佐賀インターナショナルバルーンフェスタ。
d0151149_22274629.jpgd0151149_2228309.jpg








早朝から多くの人でいっぱいです。d0151149_2233144.jpgd0151149_2233426.jpg

パンダのバルーンも目の前を過ぎていきました。




こちらは、バルーンファンタジアです。ふだんは、入ることのできないローンチエリアへ入ることができて、間近に見ることができました♪
d0151149_22443580.jpgd0151149_224508.jpg








晴天の空と熱気球の悠然とした姿に時を忘れ見入ってしまいました☆
[PR]
# by elmont | 2009-11-03 22:52

“今年もいよいよ始まります・・”

d0151149_1559460.jpg今年もいよいよ始まります!
2009佐賀インターナショナルバルーンフェスタは30回記念大会となります。
10月29日の大会前夜祭から11月3日まで開催されます。
今年も秋の大空を悠々と飛ぶ姿に感動することでしょう。

会場まではホテルエルモントより車で約60分。
[PR]
# by elmont | 2009-10-26 16:08